ブログ

本棚

2017-08-24
カテゴリ:八多の里の紹介
八多の里本棚
本棚を置いて6ヶ月が経ちました
 
八多の里では職員の知識・技術の向上のために、2月より本棚を設置して約6ヶ月が経ちました。職員に本棚を置いた感想を聞きました。
 
八多の里では、知識と技術の向上に向けて介護情報誌の閲覧、貸し出しができるようになっています。私は、専門誌を呼んで日々介護情報に興味を持つようにしています。
中でも印象に残るのは、多職種協同で行われるカンファレンスの進め方でした。各専門職がそれぞれの視点から意見を出し合って会議を進めていきます。その内容は、日常的に施設でも起こりうる内容で、とても参考になりました。一つの問題点に対して、多角的に見ることができて、初めて問題解決に至るのだということがよくわかる内容でした。
そして、高齢者福祉のニュースを集めた情報誌では、全国的に話題になっていること、例えば、介護保険・介護福祉士国家試験の動向、高齢者を取り巻く問題など幅広い情報を得ることができます。
また、介護技術についてもわかり易く書いてあるものもあり、とても参考になります。
今後も毎月、情報誌を読み、より新しい知識を取り入れて頑張りたいと思います。